眼精疲労に対して効果的なセルフケアを解説

眼精疲労

みなさん、こんにちは。

アネシス整骨院 副院長の飯高です(^-^)

 

目の周りの疲れ、眼精疲労に対するセルフケア方法をお伝えします。

 

やり方

1.下の写真のように目の下をマッサージしていきます。

目の下のくまが出来る部分を軽く触ると、眼球の部分と硬い骨の部分との境目があると思います。

眼球部分を押すのは良くないので、境目よりも骨の方を押すようにしてください。

 

 

まずは目の半分よりも内側(鼻側)を押した状態で、クルクルと円を描くようにマッサージしてください。

右回り10回、左回り10回くらいの回数で行ってみてください。

 

2. 内側半分が終わったら、外側半分も同じように行います。

クルクルと円を描くように、右回り、左回りと10回ずつ行ってください。

 

今回のセルフケアは以上になります。

お疲れ様でした。

 

目の周りには、神経や血管も通っています。

ここの筋肉が硬くなると、それらの流れを悪くしてしまう原因となります。

 

目が疲れる、頭痛があるなどの症状をお持ちの方は、今回のセルフケアがオススメなので、是非試してみてください。

 

今回の記事で

 

・分かりにくいことがある

・些細なことでも聞きたいことがある

・実際に施術を受けてみたい

 

などありましたら、気軽にアネシス整骨院までお問い合わせください。

 

最後までご覧になっていただいてありがとうございます。

 

👉膝痛HP

https://anesis-kotsuban.com/hiza/

 

👉坐骨神経痛HP

https://anesis-kotsuban.com/zakotsu/

 

👉Instagram『アネシス整骨院』

https://www.instagram.com/anesisu0118/

 

👉Twitter 『アネシス整骨院』

https://mobile.twitter.com/anesisu__daimon

 

👉Facebook 『アネシス整骨院』

https://www.facebook.com/pages/category/Medical—Health/%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%B9%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-971280389928192/

 

👉 YouTube 『エミアネTV

https://www.youtube.com/channel/UCvyiBDEWvJa0pvux47zuOtg

 

________________________________________

 

『アネシス整骨院』

 

・住所:東京都港区芝大門1-15-10吉實ビル3

・浜松町駅 北口から徒歩3

・大門駅 A6出口から徒歩1

 

女性院長のため女性の方もご安心ください

 

D770BE65-1967-4900-B379-2934BBCD3054.jpg

 

営業時間:9:00-21:00 (完全予約制)

不定休(休日や営業状況は直接お問い合わせください。)

 

電話番号:03-3433-5406

◦LINE:https://lin.ee/n0u8Ird

 

お着替えのご準備もございます(Tシャツ・ハーフパンツ)

ご希望の方はお申し付けください(^^)

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

眼精疲労
ビタミンAが目の症状の改善に役立つ

みなさん、こんにちは。 アネシス整骨院です!(^^)!   これからの季節、温かい食べ物が …

眼精疲労
低気圧による頭痛をぶっとばせ オススメセルフケアを解説します

みなさん、こんにちは。 アネシス整骨院 副院長の飯高です(^-^)   ・頭痛 ・眼精疲労 …

眼精疲労
目の疲れを感じたらこのマッサージが効果的 やり方を解説

みなさん、こんにちは。 アネシス整骨院 副院長の飯高です(^-^)   ・パソコン作業が多 …